Victor RC-X770

(1991年発売)
連休中のハードオフ巡りで見つけました。
当時のTVCMでは7スピーカーを大いにアピールしていましたが、その実力はいかに…?

電動CDトレイ不調

CDを再生しようとCD DOORボタンを押すと「ウィーン ボボボボボ・・・・」
開こうとはしているものの、途中で止まってモーターが空回りしている感じです。
手で補助すれば何とか開きますが…。
オークションで見かけたX770も同じ症状が出ているので、恐らくこの機種の弱点なのでしょう。
とりあえず何とかしようと分解してみることにしました。


CDドライブの裏側にトレイ開閉用のモーターが取り付けられています。
分解してベルト、プーリーをアルコールで徹底的に清掃。
ギヤは古くなって固まったグリスを除去し、新品のグリスを薄く塗ってなじませます。
(分解時の写真を撮り忘れました…)


プーリーを清掃した綿棒。汚れなのか、アルコールで一皮剥けたのか?


早速組み立て。自力で開くようになりました!

だけどココ、果たして電動である必要はあるのだろうか??
戻る