aiwa CS-TW80

(1986年?発売)
留守番電話機能を搭載した珍しいラジカセ。
「留守番」と「持ち運び」という2つの相反する要素が混在している点が面白いです。

各部の紹介


こちらはオークション出品時の状態。


そしてこちらは我が家に到着時。
スピーカー内のスポンジシートが劣化し、剥がれ落ちています・・・。


出来るだけオリジナルに近い色、材質のスポンジシートを入手しようと地元の
100円ショップや東急ハンズを探しましたが、見つかりませんでした。
仕方なく手元にあった薄めのスポンジシートを切り取って装着しました。


スピーカーも清掃しておきます。
10円玉サイズのツィーターが申し訳程度に装備されています。


カセットデッキは両デッキともベルトが溶けていました。


プーリーに付着したベルトの残骸処理に難渋した後で、
手持ちのベルトで適当なサイズのものに交換しました。
これでカセットデッキも正常動作するようになりました。

他に発生していた不具合は
・右側スピーカーから音が出ない→ヘッドホン端子を再ハンダ
・ボリュームガリ発生→接点復活剤でボリューム清掃・・・にて解消しています。
戻る