SONY CFD-900

(1989年発売)
新世代ドデカホーンシリーズの最上級機。
ドデカホーン3ケタ機はそれまでのCFD-DW8x/9x等と比べて丸みを帯びたデザインが特徴です。
また、廉価機を除きほとんどの機種でチューナーはシンセチューナーが搭載されたようです。

バックライト切れ


バックライトが所々切れて、不気味な状態になっています。


慎重に分解していきます。


光らない電球を手持ちの6Vムギ球と交換します。


バックライトが復活しました。

戻る